« 人類ではない地球起源の知的種族がバチカンから人類を操作している。 | トップページ | パイロット達が「あり得ない!」と述べる »

2014年9月30日 (火)

ハワイ銀行が170,000トンの金を保有している。

以下は、https://www.youtube.com/watch?v=_8sMMjpVUakの日本語字幕です。

 

 

ハワイ銀行が170,000トンの金を保有している。

 

「世界銀行の内部告発者に再びご登場いただき光栄です。

 

アメリカ経済が直面している明らかな困難にもかかわらず、諸外国政府はアメリカ国債を購入し続けています。

 

あなたのご見解では何が彼らにそうさせているのでしょうか。」

 

「連邦準備券(米ドル)の最大のマーケットはアメリカ財務省であり、仕組まれたドルが現在存在しているのだと私は思います。

 

ですがまた、小さなマーケットも存在しています。

 

量的緩和と呼ばれる、全く何の裏付けもなく多くのドルが毎月印刷されているせいでドルが弱まっているため、不運にもマーケットが弱まっているのです。」

 

「第一部では話さなかったことですが、私達は金を購入するべきなのでしょうか。」

 

「答えはイエスでありノーでもあります。

 

現在のところおそらく金は賢明な購入物だと私は思います。

 

実際には大量の金が存在しているため、投資としてではなく保険としてですが。

 

人々が知っているよりも大量の金が存在しているのです。

 

例えば、ハワイ銀行が保有する金の総量は170,000トンもあるのです。

 

これは地球上の利用可能な金の総量としてワールド・ゴールド・カウンセルが発表しているよりも多いのです。

 

人々はどれほど多くの金が存在しているのか知らないのです。

 

大量の金が存在しているのです。」

 

「御自身で金を購入していますか。」

 

「以前購入したことはあります。

 

ですが投資としてではなく、紙の不換紙幣が崩壊する前に私達が共同出来るのか100パーセント確信が持てなかったからです。

 

世界中で保管されている金の総量は実際には大量であるため、私は金購入を保険として見ています。

 

金購入が投資であるのか私には分かりません。」

 

「では、金本位制への回帰は可能性のある現実的なことだとお考えですか。」

 

「そうですね、それほど良いことではないでしょう。

 

それほど良いことではありません。

 

通貨は価値によって裏付けられていなければなりません。

 

ですが貴金属に限定されねばならないという理由もありません。

 

価値のあるその他の物質でもよいのです。

 

そして重要なことは、通貨は現在の私達のように負債によってではなく、価値のあるものによって裏付けられていなければならないということです。」

 

「ではもしもですが、金融崩壊が起きたとして、金は何かの役に立つのでしょうか。

 

つまり、食料不足や、今日の世界を見て私達が直面している最大の問題だと思えるきれいな飲料水の問題といったことがらに対して金は何が出来るのでしょうか。」

 

「まず第一に、私達はうまく共同出来ると私は考えています。

 

私は崩壊を想定していないのです。

 

一つのかなり精巧なゲーム理論モデルが、私達は極めて円滑な方法でうまく移行を成し遂げることになるということを示しているのです。

 

おそらくスタート時には若干の一時的不具合が生じるでしょうが、崩壊しないように共同することに世界各国の大多数が賛成すると私は考えています。

 

あなた方に見えているのは、不吉な前兆が見えず、理解していない一部のペテン師には一連の問題を避ける共同の方法が存在していることを私達が理解しているということが分かっていないということなのです。

 

そうしたことは間違いなく避けることが出来るのです。」

 

「ではカレンさん、あなたは世界銀行の主席弁護士だったわけですが、正直な銀行業とは矛盾した表現なのでしょうか、お聞かせ下さい。」

 

「いいえ。私達にはいたるところに実例があります。

 

アメリカ合衆国ではノース・ダコタ州が州独自の銀行を持っています。

 

そしてその他の多くの州がそれに注目しています。

 

現時点では22の他の州が注目しており、私達はその他の州にも注目するように促しているのです。

 

アムステルダムには同じような銀行があり、300年間問題なく機能していた思います。

 

銀行業務をどうすればよいのか、私達には分かっているのです。

 

それは経済を支えるインフラストラクチュアのようであらねばならないのです。

 

それは現在私達にあるような自らを法を超越していると考えるエリートの利益のために存在してはならないのです。

 

Bank for International Settlements(国際決済銀行)を調べてみると、この機構は第一次世界大戦後にドイツに戦時賠償が課された際に設立されたことが分かります。

 

そうして1930年にこの機構は始まったのです。

 

そしてBIS(国際決済銀行)のメンバーである60の中央銀行は容疑者であると私は信じています。

 

彼らこそ絶対にビジネスから撤退する必要があるのです。」

 

 

« 人類ではない地球起源の知的種族がバチカンから人類を操作している。 | トップページ | パイロット達が「あり得ない!」と述べる »

Karen Hudes」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244825/57533897

この記事へのトラックバック一覧です: ハワイ銀行が170,000トンの金を保有している。:

« 人類ではない地球起源の知的種族がバチカンから人類を操作している。 | トップページ | パイロット達が「あり得ない!」と述べる »

フォト
無料ブログはココログ