« ケネディを殺した男達 決定的証拠 2/5 | トップページ | ケネディを殺した男達 決定的証拠 4/5 »

2013年11月 1日 (金)

ケネディを殺した男達 決定的証拠 3/5

以下は、http://www.youtube.com/watch?v=9Dn5h0AGNZwの日本語訳です。

 

 

パート3 19分03秒頃から

 

陰謀と隠蔽工作の双方を示す暗殺に関する最も重要な決定的証拠の一つがここ(National Archives=国立公文書館)に保管されている。

 

大統領が死亡した夜にベスダ海軍病院で撮影されたKennedy の検死写真のオリジナル版は常に単独狙撃犯説を裏付けるために利用されてきた。

 

David Mantik
光学的濃度測定の専門家

「私はNational Archivesに保管されている一連の検死時の写真を今までに何度も見たことがあります。

私は実際に個別に九回そこを訪れました。

検死時の後頭部の写真を16人のParkland病院の医師に見せたところ、その16人の医師は皆、その写真が自分達がParkland病院の緊急処置室で見たことを示す写真であるとは分からなかったと述べたのです。

何人の人にその写真がそうしたものであると分かったのでしょうか。

ゼロです。

私はNational Archivesに行き、一連の後頭部の写真を見ました。

写真は対になっており、私はステレオヴューアーを使いました。

そこで私が見たものは全く衝撃的なものでした。後頭部の髪の毛が逆立っていた箇所全体が、まるで空間中の一つの平面に貼り付けられていたかのように見えたのです。

そこは平面的だったのです。

一方写真の他の部分は立体的でした。

そして3D効果が実際に他の全ての写真の対で起こっていました。

それは特徴が際立っていました。

後頭部のこの部分、髪の毛が逆立っていた部分は全く平面的に、まるで空間中の一つの平面に貼り付けられていたかのように見えたのです。

それは全く奇妙でした。

それは何を意味するのでしょう。

捏造写真です。

それ以外の全ての画像では3D効果を目にするのですが、その部分では3D効果が生じていませんでした。

それが編集されていたからです。

つまり彼らは穴があった部分を取り除き、その代わりに写真紙を用いて同じ画像をこの後頭部の写真の対それぞれに挿入したということです。

そうして後頭部には被害がなかったように見えることになりました。

もし右の後頭部に大きな穴があったのであれば、それは前方からの狙撃を意味します。

Oswaldには不可能です。

ですから犯人達は、この点において大いに困り、彼らは右の後頭部の大きな穴を取り除かねばなりませんでした。

そうしなければ、前方からの狙撃が、また単独狙撃犯には不可能であったことが明白に示されてしまうからです。」

 

第二次大戦の退役写真家であるJoe O'Donnell から検死時の写真に関する注目に値する証言が初めて現れた。

 

彼は国務省、続いて米国情報庁で勤務し、23年間写真を撮り、6人の大統領の下で功績を挙げてきた。

 

彼はKennedyの死によって疲労困憊していた。

 

Joe O'Donnell
写真家

「大統領は素晴らしい人物でした。

本当にそうでした。

つまり、私が大統領が本当に好きでした。

実際彼は素晴らしい人間でした。」

 

Joe O'Donnell の長年にわたる親しい同僚が、海軍写真家の故Robert Knudsen であった。

 

彼はホワイトハウスに対して変わらぬ愛着を持っていた。

 

Joe O'Donnell
写真家

「彼には報道関係にではなく、多くの友人がいました。

彼らは彼のことをうらやましがっていました。

しかし彼はとても好人物でした。

私達はいつもいい関係を持っていました。」

 

Kennedy の暗殺の夜、Robert Knudsen は帰宅しなかった。

 

彼は三日後に深く動揺した様子で家族のもとへ戻って来た。

 

彼はベセスダ海軍病院の遺体安置所でKennedy 大統領の遺体の多くの写真を撮ったと家族に語った。

 

そしてそれは彼がそれまで受け持った中で最も困難な任務であったと語った。

 

彼はシークレットサービスが全てのフィルムの管理に当たっていたと述べた。

 

Joe O'Donnell
写真家

「暗殺の2、3日後、私はホワイトハウスを訪れ、報道関係者室に行きました。

するとKnudsen が私のところに来て、『Joe 、君に見せたいものがある。』と言うのです。

ですから私は彼のいうなれば仕事部屋とでもいう所に行きました。

そこで彼は封筒を取り出して、私におよそ12枚の5×7の写真を見せたのです。

それは全て大統領の写真でした。

腹部の、背中の、頭部の約8分の3インチの穴が見える写真でした。

そして後頭部には、襟の上の高さに、およそグレープフルーツ程の大きさの穴がありました。

そして2、3日後、翌日だったかも知れませんが、彼はこう言ったのです。

『Joe、君にちょっとしたものを見せたい。これは君に先日見せた写真だが、ちょっと違うんだ。』

私は『君は何を言いたいんだ』と言いました。

彼は『君に見せよう。』と言いました。

まず最初に分かったことを私は言いました。

『穴がない。』

穴はなく、彼らは隠したのです。

後頭部を見ると、穴はきれいに隠されていました。

私は『誰がやったんだ。』と言いました。

彼は『いや、私じゃないよ。』と言いました。

私は『君がやったとは言ってないよ。』と言いました。

しかし私は驚きました。」

 

Robert Knudsen がKennedy 大統領の検死に立ち会っていたことを示す記録は存在していない。

 

しかし彼は自分の所有物として、大統領が前方から狙撃されたことを隠すために、明らかに改ざんされていた写真を所有していたのであった。

 

David Mantik
光学的濃度測定の専門家

「これらの写真は常にシークレットサービスに管理されていました。

ですから誰がそれを変更したのであれ、誰がそれを修正したのであれ、政府内部にいた者か、そうする承認を政府から得ていた者であったに違いありません。

例えば、マフィアがそうしたとは全く想像出来ません。

あるいはソビエトにも全く同様に不可能です。

それは政府の承認を得た人物であったに違いありません。」

 

政府は検死時の写真が示した傷とダラスの医師が実際に見たこととの間の矛盾につきまとわれ続けることになった。

 

Gary Aguilar 医師
医学専門家

「1970年代の後半に、HSCA(下院暗殺調査特別委員会)はKennedy暗殺に関する証拠を調べたのですが、彼らが調べた証拠に関して最も憂慮すべきことは、大統領がダラスで撃たれた直後に措置する立場にあった医師チームがおり、この悲痛な経験をしたダラスの医師達が、大統領の後頭部に穴が開いていたと言っていたという事実です。

HSCA(下院暗殺調査特別委員会)はそれはOswaldがやったのであり、後頭部の穴は後方から撃たれたもので、弾丸が前方に出て行ったと言おうとしていました。

彼らの話は一致していませんでした。

つまりHSCA(下院暗殺調査特別委員会)が報告したことは、ダラスの医師達から反論されていたのです。

ダラスの医師達に間違いはありませんでした。

なぜなら彼らには証言があったからです。

彼らの証言は検死時の遺体安置所での証言です。

しかしHSCA(下院暗殺調査特別委員会)は彼らがインタヴューした26人の証言者は、全員右前頭部の傷を示す検死時の写真を承認しており、誰も後頭部に傷があったとは認めていなかったと述べました。」

 

G. Robert Blakey
下院暗殺調査特別委員会の主席顧問、委員長

「大統領が前方から右側を撃たれたことを示す医学的証拠は存在しません。」

 

Gary Aguilar 医師
医学専門家

「しかし彼らは私達にインタヴューを見せませんでした。

彼らは私達に彼らが作成した文書を見せなかったのです。

実際、HSCA(下院暗殺調査特別委員会)の情報の公開は2028年まで封印されました。

そして1990年中盤に明らかにされた文書によって、同委員会がインタヴューした検死時の証言者はダラスの医師達と同じことを、後頭部には穴が開いていたと述べていたことが明らかになったのです。

彼らが作成した図表は、実際に後頭部の穴を示していました。

こうして、HSCA(下院暗殺調査特別委員会)はこれらの人々にはインタヴューをしただけで、彼らの証言は封印し、報告書では偽りを述べていたことが、全く明らかになったのです。」

 

G. Robert Blakey
下院暗殺調査特別委員会の主席顧問、委員長

「法医学委員会は、もし大統領が前方から右側を撃たれていたとしても、その弾丸は当たらなかったと、明白に述べるものである。」

 

Gary Aguilar 医師
医学専門家

「HSCA(下院暗殺調査特別委員会)のために医学的証拠を評価することになっていた医師達は、こうした封印されたインタヴューを見ることはなかったのです。

ダラスの医師達だけが後頭部に穴が開いていたと述べていたのではなく、多くの証言者もまた後頭部に穴が開いていたと述べていたのです。

ですからこれは全く嫌悪すべきことであり、おそらく今までなされた中で最も不誠実なことですが、確かになされたことなのです。

Oswaldをシナリオにおける中心人物にしておくためにです。」

« ケネディを殺した男達 決定的証拠 2/5 | トップページ | ケネディを殺した男達 決定的証拠 4/5 »

JFK」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244825/53725923

この記事へのトラックバック一覧です: ケネディを殺した男達 決定的証拠 3/5:

« ケネディを殺した男達 決定的証拠 2/5 | トップページ | ケネディを殺した男達 決定的証拠 4/5 »

フォト
無料ブログはココログ