« 911における航空機からの通話 | トップページ | JFK暗殺におけるシークレットサービスの共謀 »

2013年9月10日 (火)

ハイジャック機のパイロットはハイジャックを知らせるメッセージを発していなかった。

以下は、http://www.consensus911.org/point-flt-1/の日本語訳です。

この記事を発表した 9/11 Consensus という組織は博士、退役軍人、元パイロットという専門家からなる組織です。
http://www.consensus911.org/panel-members/

 

論点Flt-1:ハイジャックされた旅客機に関する主張

公式説明
911委員会レポートは4機の航空機(アメリカン航空11便、77便、ユナイテッド航空93便、175便)が911においてハイジャックされたと主張している。1

 

最適な証拠
パイロットは、ハイジャックが試みられた証拠を得た場合、トランスポンダー上にて世界共通のハイジャックコード(7500)2 を「入力」し、地上の連邦航空局に通報するべく訓練されている。しかし有力紙や911委員会は連邦航空局の管制官が通報を受けなかったことを指摘していた。3 
CNNのストーリーでは、パイロットは「可能であれば」ハイジャックコードを送信するように訓練されていると述べられている。しかしこのハイジャックコードの入力にはわずか2、3秒しかかからないが、一方公式説明ではハイジャック犯が93便の操縦室に押し入るには30秒以上かかったという。5
8人のパイロット(訳者注;操縦士、副操縦士を含めて)のうち一人もこの所定の行動を取らなかったという事実はハイジャックのストーリーに対して深刻な疑いを投げ掛けるものである。6

 

論点Flt‐1の参考資料

 

1 911委員会レポート(2004)第一章。 ↩

 

2 参照:「NORADの追尾を助けるため、ハイジャックされた航空機はモード 3/A, コード 7500を発することが出来るようにあらゆる手立てがなされなければならない。」
原典:連邦航空局、「指令7610.4J:特別軍事行動、第七章、ハイジャックされた航空機の護衛」、2001年7月12日。.

 

参照:「ハイジャックコード、苦悩を知らせる隠された信号」、ABC News、2005年6月3日。

 

3 Christian Science Monitor 紙はハイジャックを知らせるコードを発することが出来なかったことを「異常事態」として報じた。
(Peter Grier、 “The Nation Reels”、 Christian Science Monitor、2001年9月12日)。

 

4 「11便は明らかにナイフを振りかざす男達によってハイジャックされた。航空会社のパイロットはそのような状況に対し落ち着いて、要求に応じながら対処し、トランスポンダーと呼ばれる装置で緊急用の4桁の番号コードを入力するよう、訓練を受けている…この行動には数秒がかかるが、そのような番号コードは明らかに入力されなかった。」
(「America Under Attack: How could It Happen?” CNN Live Event, 2001年9月12日)。

 

5 ユナイテッド航空93便のコックピットレコーダーのテープと言われるものによれば、侵入者が操縦室に押し入るのに30秒以上がかかっていた。
(Richard A. Serrano, “Heroism, Fatalism Aboard Flight 93,” Los Angeles Times, 2006年4月12日)。
11便がハイジャックコードを発することが出来なかったことがここで論じられている。

 

パイロットにハイジャックコードを入力することが「可能」であったことは明白であろう。有名なシャーロックホームズの話によれば、厩舎への侵入者についてのセオリーは「吠えなかった犬」によって反証されたのであった。911の航空機に関する侵入者のセオリーは、類推により、ハイジャックを知らせるコードを入力しなかったパイロットによって反証されると言えるだろう。

 

6 議論を深めるためには、David Ray Griffinの The New Pearl Harbor Revisited、2008年の175ページから179ページを参照されたい。

 

« 911における航空機からの通話 | トップページ | JFK暗殺におけるシークレットサービスの共謀 »

ハイジャック不発生説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244825/53208560

この記事へのトラックバック一覧です: ハイジャック機のパイロットはハイジャックを知らせるメッセージを発していなかった。:

« 911における航空機からの通話 | トップページ | JFK暗殺におけるシークレットサービスの共謀 »

フォト
無料ブログはココログ