« 航空機のすり替え | トップページ | Pilots for 9/11 Truth がPlanes without Passengersのもう一つの仮説を確認! »

2012年2月19日 (日)

"Planes without Passengers" の主要な仮説が事実であると証明された!

以下は、http://deanhartwell.weebly.com/1/post/2011/12/key-theory-of-planes-without-passengers-proven-to-be-true.html の日本語訳です。



"Planes without Passengers" の主要な仮説が事実であると証明された!

2011年12月2日



9/11で何が起きたのかを明らかにすることに専念している組織である、Pilots for 9/11 Truthはユナイテッド航空175便が世界貿易センターに衝突したと言われた後少なくとも20分経過してからメッセージを受信していたことを確認した。これはその日この便が貿易センターには衝突しておらず、しばらくの間飛行していたことを証明するものである。これはPlanes without Passengers: the Faked Hijackings of 9/11 において展開されている論点である。

同組織は彼らのホームページ上http://pilotsfor911truth.org/ACARS-CONFIRMED-911-AIRCRAFT-AIRBORNE-LONG-AFTER-CRASH.htmlにおいてこの情報を明らかにしている。彼らは、ACARS、 Aircraft Communications Addressing and Reporting Systemと呼ばれる飛行中の航空機へのメッセージの送信および航空機からのメッセージの受信システムについて論じている。 そしてEd Ballinger という名のユナイテッド航空の送受信管理者の発言を引用している。同氏は、メッセージ上に見られる2回目の通信マークは受信の確認を意味するものであり、この確認はこの便が最後にメッセージを受信したことが判明している午前9時23分に衝突していなかった(衝突の時刻は午前9時03分と言われている)ことを証明することになるため、重要な点であると発言している。

« 航空機のすり替え | トップページ | Pilots for 9/11 Truth がPlanes without Passengersのもう一つの仮説を確認! »

Dean Hartwell」カテゴリの記事

ユナイテッド航空175便」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244825/44182078

この記事へのトラックバック一覧です: "Planes without Passengers" の主要な仮説が事実であると証明された!:

« 航空機のすり替え | トップページ | Pilots for 9/11 Truth がPlanes without Passengersのもう一つの仮説を確認! »

フォト
無料ブログはココログ