« Pilots for 9/11 Truth がPlanes without Passengersのもう一つの仮説を確認! | トップページ | 9/11: 航空機/航空機の不在 そして “ビデオ捏造” »

2012年2月22日 (水)

9/11 の航空機と乗客

以下は、http://educationforum.ipbhost.com/index.php?showtopic=16899 の日本語訳です。

 


9/11 の航空機と乗客
彼らは何処に行ったのか? 
Dean Hartwell 

2010年11月5日投稿‐午前12時01分

Link to Essay: Misdirection

9/11の航空機と乗客に何が起きたと私が考えるのかについての上の文章を私は書いた。これは私の調査結果の概略である:

運輸統計局の記録にはハイジャックされたと言われている航空機のうち2機のみが実際に離陸したと記載されている:それはユナイテッド航空175便とユナイテッド航空93便である。
残りの2機の航空機、アメリカン航空11便とアメリカン航空77便は、離陸しなかっただけでなく、9/11に飛行予定すらなかった。
世界貿易センター、ペンタゴン、ペンシルヴァニア州シャンクスビルのいずれの衝突/墜落現場でも、そこで衝突/墜落したと言われる航空機のものと一致する残骸はなかった。
目撃者や新聞の説明ではハイジャックされたと言われている航空機が全て”衝突/墜落した”後に Cleveland 空港でおよそ200人の乗客が目撃されていることが触れられている。
乗客が飛び立ったと言われているどの空港でも、彼らが目撃あるいはビデオテープに録画されたという証拠はない。
乗客の搭乗券という証拠は一枚もない。
ただ FBI の報告のみが乗客への搭乗券の販売に言及しているだけである。しかし私は搭乗券やクレジットカード領収書の真偽の程を確証する証拠を目にしていない。
ハイジャックされたと言われている航空機の乗客リストは存在するが、どれも本物であるとは確認されておらずリストは頻繁に互いに矛盾する。

私の仮説:ユナイテッド航空175便とユナイテッド航空93便は、それぞれ、ボストンとニューアークを飛び立った。ユナイテッド航空175便は世界貿易センターへは行かず、ユナイテッド航空93便はシャンクスビルへは行かなかった。そうではなく、ユナイテッド航空175便はアメリカン航空11便に割り当てられていた乗客を搭乗させ Cleveland Hopkins 空港へと向かった。ユナイテッド航空93便はペンシルバニアの地へと向かった。墜落も撃墜もなかった。アメリカン航空77便は飛行しなかった。職員を惑わすために連邦航空局のスクリーン上には”偽りの侵入飛行物体”が配置された。ほかの航空機がおとりとして利用された可能性がある。乗客は安全に着陸した。リストは乗客として偽名を大部分記載している。

私は事実を正しく捉えているのであろうか?
あなたの航空機と乗客についての仮説はどのようなものであろうか?

« Pilots for 9/11 Truth がPlanes without Passengersのもう一つの仮説を確認! | トップページ | 9/11: 航空機/航空機の不在 そして “ビデオ捏造” »

Dean Hartwell」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244825/44194829

この記事へのトラックバック一覧です: 9/11 の航空機と乗客:

« Pilots for 9/11 Truth がPlanes without Passengersのもう一つの仮説を確認! | トップページ | 9/11: 航空機/航空機の不在 そして “ビデオ捏造” »

フォト
無料ブログはココログ