« 要旨と結論 | トップページ | 見当たらない影 »

2010年10月16日 (土)

魔法のように修復する鉄筋支柱

以下は、http://911composites.wiki-site.com/index.php/Magically_Healing_Columns の日本語訳です。

                                                   

魔法のように修復する鉄筋支柱

私はここでHezarkhani / CNN 映像に映った魔法のように修復する鉄筋支柱のように見えるものついて考察してみたいと思います。この映像は正当な理由により“Ghostplane” とのニックネームが付けられています。この航空機は難なく鉄筋製箱型支柱と鉄筋で補強されたコンクリートの階を貫通しているように見えます。

私達は航空機の形をした穴がある時点でビルの側面に現れることを知っています。Fig. 45はGhostplaneビデオの一連の映像です。最初の5コマはsequential video fields(訳語不明:訳者註)で、59.94分の1秒で分割されています。最後の映像は、編集の後のビデオのかなり後半から引き抜かれました。この最後の映像は残りの映像と同じ(か若干広い)ズーム設定でしたので、同じ(かあるいは若干劣る)解像度になります。

最後から2番目の映像(fig. 45)では、左翼は既に壁の向こうを通り越しています。壁に左翼と呼応する穴が見えますが、損傷は後半のものと比べるとおよそ半分くらいの暗さしかありません。航空機の右翼もまた、先端部を除いてビルの壁を通り抜けていますが、その部分の壁には何の損傷も見られません。

航空機の形をした穴が既に存在するのに、ビデオの性能が劣るためにそれが見えないということがあり得るのでしょうか?いいえ。連続映像(fig. 45)の最後のコマ はビデオのかなり後半部分からのものです、編集の後の、カメラがさらにかすかにズームアウトした時の。そのためこの映像の品質は前のコマのものより少し劣るようです。煙がここでは突入口の右部分を覆っていますが、 はっきりと壁に空いている大きな穴が見えます。

ビルのとても暗い内部を見せるほど支柱が壊れているかどうか見るには十分以上の解像度があります。穴は最後の映像で見られるのと同じくらい暗いようです。ということは、翼の映像が壁を通り抜けた後しばらくしてから支柱は破壊されたということです。ということは”航空機”の”翼”は支柱を破壊していなかったということです。他の何かが破壊したのです。

公式説
Steve Wrightが試みていることが、私の知る限り、魔法のように修復される支柱現象を説明しようとする唯一の試みです。彼は、もし存在していたのであれば、大きな穴が見える高品質の多くの映像があることに同意しています。Wrightは航空機は航空機が収まるだけの大きさの、比較的小さな穴を空けたと、そしてその後のジェット燃料の爆発がその穴を”拡大した”と主張しています。

Wrightの創造性は賞賛に値します。しかし彼の説明は非合理の極みに達しています。ジェット燃料の爆発では鉄筋の破壊はあり得ません。鉄筋を切断出来る高性能爆発物なら、空気を秒速10,000 フィートから30,000 フィートの超高速で移動させて、鉄筋を破壊出来ます。ツインタワー内部でどのような爆発が生じたにせよ、オレンジ色の火の玉はおよそ秒速100フィートくらいしか空気を移動させませんでした。これは桁が2桁弱い値です。専門家にお尋ね下さい。ケロシン燃料で鉄筋製箱型支柱を切断するという考えは非合理の極みです。

結論
私はCNNの Ghostplane映像で使用されたに違いない映像合成技術を複製しました。[1] 明らかに魔法のように修復する支柱は完全に映像合成仮説と一致します。航空機は壁を滑り抜けるように見えます。というのもそれは重ねた層に消え入っていくイメージなのですから。左翼の下部の損傷は最初は半分の暗さに見えます。というのもそれは徐々に消えていくからです。右翼の下部の損傷は全く見えません。というのもそれは遅れて生じるからです。本物の航空機仮説と一致する説明は全く出て来ません。魔法のように修復する支柱は本物の航空機仮説を除外します。

« 要旨と結論 | トップページ | 見当たらない影 »

Ace Baker」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244825/37204825

この記事へのトラックバック一覧です: 魔法のように修復する鉄筋支柱:

« 要旨と結論 | トップページ | 見当たらない影 »

フォト
無料ブログはココログ