« 2010年6月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月14日 (火)

9周年を迎えた911

以下の文章は、2010年9月の初旬に限り(具体的な日付けは忘れてしまいました)http://nomoregames.net/index.php?page=911にて閲覧可能であった記事の日本語訳です。現在は削除されています。(訳者注)

9周年を迎えた911

Morgan Reynolds -9月8日、2010年

911と呼ばれる大いなる嘘、内部犯行、大量殺戮、戦争の口実が実行されてから早いもので9年が過ぎ去った。最もグロテスクな大量殺戮、企業メディアにより支援された内通者達が航空機なしでマジックショーを企て、貿易センタービルと内在物を新型兵器によって粉塵と化した。私達には逮捕を開始するに十分な大量の証拠があるにもかかわらず、最終的に真犯人を逮捕し、有罪宣告することに関しては、最近になって、誰も楽観視出来なくなった。権力を持つ中心的人物はもちろん手下の誰も逮捕と罰の危険はない、これがあまりに悲しいが明らかなことである。

最近私にとってこの陰鬱な評価を確認する二つの経験があった。
まず最初に、およそ6週間前にArmstrong Williams ラジオショーから私に連絡があり、経済と経済政策について話して欲しいと告げてきた。2~3週間後、スタッフは私が経済でなく911について話してくれるか知りたがった。もちろん、賛成です、経済なんかよりも全くいい話題です!

そうして私は先週Armstrong Williams ラジオショーのプロデューサーである“Jack”から電話をもらい、何かが生じたのでうまく対処するために予定を変更しても良いか知りたいと告げてきた。彼は2~3日の内に電話すると私に請合った。もうすぐ来る911の9周年の前に放送出来る限りOKです、と私は言った。自然に、その時私は自分に言った:「んんん、何か怪しいぞ。彼らは情報に通じた911研究者、公式の嘘を論破するかも知れない奴とは911の議論をしたくないのでは。」そしてその通りであった:Jack は911のラジオインタヴューの予定変更の電話をして来なかった。

次に私は友人のLew Rockwell に、アクセス数の多いリバタリアンの彼のホームページlewrockwell.com 向けにもうすぐ9周年を迎える911に関する論説に興味がないか尋ねるイーメイルを送った。2~3日待っても返答がないので、もう一度私はLew に尋ねると彼は返事を書いてきた:

Morgan、私のサイトは私の興味を反映しています。私は911の表向きの説明に関して疑問がありますが、真相追究運動にも疑問があります。返答に時間がかかり申し訳ない。しかし私は何の興味もないのです。何故私が興味を持たねばならないのかも分かりません。要するにこれは私の趣味なのです。この件に関してはご自身で自分のホームページを作成したらどうですか?

私の返答:
Lew、私はもちろんあなたの言葉を文字通り信じますが(人にはそれぞれの考えがあります)、あなたが911に「何の興味もない」ということに驚いています。911は21世紀の決定的な政治的事件であり、アメリカの侵略のための、いわゆるテロ(すなわち、イスラム世界)に対する戦争のための口実(他の言い方も出来るのですがここまでとします)なのですからあなたは興味があるはずだと思っていました。あなたには広い読者層のために911に関して論議を巻き起こすものを掲載する必要があると、私は言うまでもなく信じているのですが。一方、私のホームページ、 nomoregames.net には多くの911の検証材料があるのですが、読者層はかなり小さいのです。いずれにせよ、あなたの返答に深く感謝します。それでは、Morgan

どうすれば勝利するのか?
私には全く分からない。

« 2010年6月 | トップページ | 2010年10月 »

フォト
無料ブログはココログ