« 良くある疑問:公式テレビアーカイブ | トップページ | 良くある疑問3:存在していたと言われる航空機便と乗客 »

2010年2月 1日 (月)

良くある疑問2:「アマチュア」映像

以下は、http://www.septemberclues.info/のF.A.Q. 2: The "Amateur" Imagery の日本語訳です。

良くある疑問2:「アマチュア」映像

良くある疑問‐2:

Q: 航空機の衝突を映した911の多くのプライベートビデオはどうなのでしょうか?

A:アマチュアが撮影したと言われるあの日の決定的瞬間(航空機・タワーの崩壊)を映したスティール写真とビデオは全て捏造です‐そのように実証されています。911計画者は主に3つの理由により、プライベートカメラマンが撮影したことにするため大きな共有映像を作成しました。

1:多くの近くにいた人々がその日の出来事をフィルムに撮影したという考えを刷り込む
2:その日の出来事のより衝撃的で忘れられない光景の大写しを提供する
3:お粗末な中継テレビ放送を多くの映像でしのぐ

懐疑論者は、航空機のあまりに多くのビデオが撮影されたため、全てが捏造であることはあり得ないと主張する…まったくあまりに多すぎます:偶然の映像が非現実的なまでに多すぎます。実際、存在する「航空機」の映像の量の多さは本質的に非合理です:今現在45以上のアマチュアビデオが存在しています(中にはどういうわけか、2008年6月になって発表されたものもあります!)。それからまた175便と言われる航空便の最後の瞬間を写しているスティール写真が少なくとも10枚存在します。

10枚のアマチュアが撮影したと言われる175便の最後の瞬間のスナップショット

詳細な情報や上の写真の情報源については、以下を参照:WTC Crash research by Killtown.

ここで分別のある人なら立ち止まり考えます:それほど多くのアマチュアカメラマンが、予想もしなかった時速550マイルの航空機の飛行の最後の瞬間を-「航空機」とタワーの両方をうまくフレームに収めて、手ぶれも起こさずに‐撮影する確率はどれくらいあるのでしょうか?例えば、モータースポーツの写真の歴史ではそのような先例はありません:何百ものレンズが見守る、込み合った観客席から、レース場での事故が55人以上のカメラマンに撮影されたことなどありません。ほとんどの場合、ごく少数のプロカメラマンだけが公表出来るほどに鮮明な映像を撮影します。

45のアマチュアビデオ:無敵の捏造映像祭

1)クローン映像:アマチュア映像を一つずつ比較すると、素人でさえ明らかな欺瞞に気付きます。多くは単一の光景のヴァージョン違い(トリミングした/ゆがめた/seam-carved(訳者注:訳語不明)であることが、たやすく判明します。以下で比較されている映像は5人の別個のカメラマンによって撮影されたと言われています。911映像捏造班の間抜けさは、実に、驚異的です。

注記:一機目の衝突を撮影した唯一のスティール写真と言われるWolfgang Staehleの映像では、爆発の画像がビルの低すぎる位置にあります。

2)不可能な物理学:他のアマチュアの映像は「航空機」のタワーの壁面への衝突を写しています:アルミニウムの機体が完全な状態を保ったまま、失速することなく、尾翼が外れることもなく、鉄筋製のタワービルを貫通していくのが見られます。これは、もちろん、全くばかげており、物理法則に対する悪ふざけです。この最短の妥協案が明白な理由のため捏造班により選択されました。より現実的な捏造(衝突の瞬間に多くの部品、破片が炸裂する)には、航空機の衝突の様々な角度による見え方を全て説得力のある形でシミュレートするための非常に優れたコンピューター計算能力が必要とされたのです。

3)矛盾する視界:残りのアマチュアが撮影したと言われる映像は、相容れない矛盾や逸脱により本物とは認められません。異なる映像(全てが同じ航空機を映していると言われる)と比較すると、全ての要素がまったく辻褄が合いません:2、3例を挙げると、航路、角度、上下動、左右の方向変換、速度、明暗、色彩の辻褄が合いません。これは、二人の別個の「カメラマン」が撮影した「175便」の最後の7秒間の、2つのビデオの航路の比較です。

「アマチュア」カメラマンと言われるひとは誰か?
これらのアマチュアビデオの撮影者と言われるひとの約90パーセントはニュースメディアやフィルム/ビデオ産業に関連のある人です。単なる偶然?そうではなさそうです。より分別のある仮説は、万が一捏造が公に明らかになった場合‐全員が個人的に名声や富を得るために映像を捏造したのではないかともっともらしく疑われる可能性があるため‐彼らは信用出来るスケープゴートとして選ばれたというものです。それではなぜ重大な911の出来事の本物のビデオがひとつもないのでしょうか?おそらく、電磁気技術(戦闘地域では敵の電子機器装置を妨害するために普通に使用されている)がタワービル衝突の際プライベートな映像が録画することを妨げたのです。複数の電子通信の混乱があの日のニューヨークシティでは起きていました。See: Visual Control of 9/11.

911アマチュア映像撮影者と言われる人物(公記録上):

.
DEVIN CLARK
コンピューターグラフィックスアニメーター。顧客:Comedy Central, MTV, TCM そして HBO.

EVAN FAIRBANKS
9月11日には、New York CityのKSK VIDEO STUDIOS:テレビ、相互的、複合的メディア向けの創造的プログラミングソルーションで働いていた。世界的に名声のある Magnum agencyで活躍した経験を持つ写真家。

LUC COURCHESNE
3D ヴィジュアルアート専門家。代替的生活経験をシミュレートする洗練された3Dインストール、anoscope360の開発者。

SCOTT MYERS
ABC TV ビデオ技術者。. 3-D動画専門家で ソフトウェア設計者。顧客:ABC そしてアメリカ海軍。

CLIFTON CLOUD
NYCを拠点としたビデオ制作会社、 Scharff Weisberg, Inc.のイベントマネージャー。そのスローガンは: 耳を、知性を、目を驚かせようとしているのであろうとも、我々は最新の設備とノウハウであなたのために制作します。

JENNIFER SPELL
PELLBOUND・picturesのディレクター/創設者。独立テレビプロデューサー。

NAUDET兄弟JULES とGEDEON
Emmy 賞受賞映画製作者。1機目と2機目の飛行機と第7ビルの崩壊をフィルムに収めた。

NAKA NATHANIEL
New York Timesのマルチメディアジャーナリスト。デスクトップヴァーチャルニュースを専門にする。・戦闘地帯のアメリカ軍に従軍した。

KELLY GUENTHER
Pulitzer 賞受賞フォトジャーナリストでThe New York Times, Time, Newsweekに掲載されたことがある。

GULNARA SAMOILOVA
写真修正家として(彼女自身の言葉によれば)Associated Pressで9年間働いた。賞受賞の9/11写真家。

THOMAS NILSSON
New York City在住のスウェーデン人フォトジャーナリスト。ノルウェーの一般大衆向けタブロイド、VGで働く。

ROBERT CLARK
New York Cityを拠点とするNational Geographicの写真家。Time、Sports Illustrated、 French Geo、Vanity Fair、Stern、Der Spiegelを含む世界を代表する雑誌で活躍。

MOSHE BURSUKER
Hartford大学のHartford Art Schoolで彫刻と写真のBFA 学位。

SEAN ADAIR
ADAIR film & Video productionsの創設者。デジタルメディアとヴィジュアルエフェクトのコンサルタント。

ROB HOWARD
受賞経験のあるプロの写真家。

KATHY CACICEDO
プロの写真家。

DAVID HANDSCHUH
New York Daily Newsのフォトジャーナリスト。 丁度真下からサウスタワーンの爆発を撮影した。映像に飛行機は見えない。飛行機は見なかったと彼は言う。. 

[1] どのような旅客機であれ、海抜700フィート地点で時速550マイルでの飛行は物理的に、空気力学的に、力学的に不可能です。実際、資格のあるパイロットや技術者が述べているように、多くの視聴可能な「航空機」のビデオに見られる急激なロール角度(バンキング)と速度はいずれも全く非現実的なのです。多くの公式情報源は「175便」の速度を時速550マイルとしています。ちなみに、JASSM AGM-158 翼付き精密ミサイルは時速550マイルで飛行します。参照: Eye-witnesses

朝のテレビ放送の航空機の映像は、どれ程多くのアマチュアと言われる人が不可能な出来事を撮影しようとも、911隠蔽工作班のますます必死の努力により発表された疑似科学的記事によっても、物理的存在にさかのぼることは出来ません。

« 良くある疑問:公式テレビアーカイブ | トップページ | 良くある疑問3:存在していたと言われる航空機便と乗客 »

Simon Shack」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244825/33200248

この記事へのトラックバック一覧です: 良くある疑問2:「アマチュア」映像:

« 良くある疑問:公式テレビアーカイブ | トップページ | 良くある疑問3:存在していたと言われる航空機便と乗客 »

フォト
無料ブログはココログ